今回はMidレーンで常に高勝率を叩きだしているアーリのカウンターについてのお話です。

アーリというチャンピオンの特性や何やらも書いていきますので、アーリを使っている方や使いたい方にも一読していただければ。

 

今回はTopレーンで猛威をふるっているリヴェンについてのカウンターのお話です。

カウンター考察と銘打っていますが、基本的な使い方は記述していく予定なので、そのチャンピオンを使いたい方にも読んでもらえればなと思います。

 

みなさん、新ゲームモードの「ダークスター:シンギュラリティ」、楽しんでますか?大乱闘スレッシュブラザーズとか呼ぶ方もいるそうです。スマブラならぬスレブラです。

まだやっていなくてルールを知らない!という方に説明すると、全員がスレッシュを操作し、中央のダークスター(ブラックホールみたいなやつ)に敵を入れてポイントを稼ぎます。具体的に説明するなら、スレッシュは体力が低いときノックバックや引っ張りの効果を大きく受け、よく飛ぶようになるので、敵の体力を減らしてからEで真ん中に飛ばす。ということです。

スレッシュの体力は0にはならず、敵によって行動阻害でダークスターに入れられた場合のみデスします。スレッシュをキルすると5ポイント、アビススカトルをダークスターに入れると1ポイント入り、100ポイントを先取したチームが勝利となります。

 

まずスキルの使い方から、このゲームモードの基本的な部分をマスターしましょう!

 

ご無沙汰しております。「マルザサポの記事書きます!」って言った後、3か月ほど放置しました。政治家だったら選挙公約違反で辞任に追い込まれてます。

 

そのあいだ何をしていたかと言うと、果てしない空を一緒に旅していたり、どこか遠い国でミラクルを起こしながら着せ替えコーデバトルをしていたり、ファイアーエムブレムヒーローズやったりしてました。って誰が興味あんねん!

 

結局、LoLに戻ってきたんですが、なんかカップルのADCとSupが出てきてるじゃないですか。プロシーンでは4th、5thピックまでADCを残しておくとADCの候補が自動的に2体消える仕様なので、ADCの候補が増えるのは嬉しいところ。

ザヤがめちゃくちゃ強いとか、トレーラー映像のザヤが可愛くないだとか、色々な話が挙がっていますが、私は「トレーラーのザヤは可愛くないけど、絵描きさんが描くザヤはめっちゃ可愛い」という結論に至りました。でも、トレーラーザヤも見方や角度によっては素敵だと思います。

 

今回はそんなザヤについて、チャンピオンの性能を細かく見ていきましょう。そう、この記事はまったく環境に追いつけてない私のための記事です!

※今回はザヤだけです。ラカンについての記事は後々ですが、そんなに好みじゃないので書かないと思います。

 

PAGE TOP