ico_Irelia.jpgIrelia the Will of the Blades


スキル 「LoLJP wiki」から引用
P
Passive: Ireliaの視界内(範囲1200)に敵Championがいる数に応じてCC(スロー、スタンなど)の効果時間が短くなる。最大3人まで。
効果時間低減率: 10%/25%/40%
Q
Bladesurge
Active: 対象の敵ユニットに突進し、物理DMを与える。このスキルで敵を倒したとき、このスキルのCDが解消されると共にManaが35回復する。また、このスキルはOn-Hit Effectsの影響を受ける。
物理DM: 20/50/80/110/140 + [攻撃力 × 100%]
消費MN: 60/65/70/75/80 CD: 14/12/10/8/6s Range: 650
W
Hiten Style
Passive: 通常攻撃を行う度にHPが回復する。
回復HP: 5/7/9/11/13
Active: 6秒間通常攻撃にTrueDMが付与され、PassiveのHP回復量が倍になる。
TrueDM: 15/30/45/60/75
消費MN: 40 CD: 15s
E
Equilibrium Strike
Active: 対象の敵ユニットに魔法DMを与える。対象の残HP%がIreliaより高かった場合スタンを与え、低かった場合はスロー(60%)を与える。
魔法DM: 80/120/160/200/240 (+0.5)
Stun,Slow効果時間: 1/1.25/1.5/1.75/2s
消費MN: 50/55/60/65/70 CD: 8s Range: 425
R
Transcendent Blades
Active: 指定方向に貫通する刃を飛ばし、当たった敵ユニットに物理DMを与える。このスキルは15秒の間、4回まで連続して使用できる(但し、一度使用する度に0.5秒のCDが発生する)。2~4発目はマナコスト無しで使用可能。また、与えたダメージの10%(Championに対しては25%)HPが回復する。
物理DM: 80/120/160 (+0.5) + [増加攻撃力 × 60%]
消費MN: 100 CD: 70/60/50s Range: 1000


解説
P-集団戦でキャリーに近づきやすい
Q-OHEが乗るためtrinityが有効 このスキルでトドメを刺すとCDが解消される
モーションが無いためLHが取りやすい
W-Passiveでサステインを得られる Lv5になるとTrue 75ダメージがAAごとに乗る
E-ヘルスが対象より低い時にスタンさせ、高いときにはスローを与える
Ireliaはヘルスがちょっと減ってるときが一番強い、8~9割のヘルスでキャリーに近づくようにしよう
R-4回投げれるのでtrinityを発動させるのに便利
回復もあるためミニオンがいるところで戦うならなるべく巻き込む、全弾当てるとかなりのダメージがある
CDも短いのでリコール前などはケチらずプッシュに使おう
スキルオーダーは基本的にRWEQです


アイテム
フラスコ→トリニティ→マーキュリー→フロハ・王剣・omen・Visage・バンシーなど


長所
キャリーに近づいて倒しきれるダメージがある、CCが効きづらいのでpeelも通り抜けやすい
CCの効果時間が短くなる上、機動力もあり敵からしてスキルショットが当てづらい
Lv6以降、Sheen + ULTで1v1はかなり強い
sheenが出来ればバーストが出るため、teleport gankで試合を動かしやすい
殴り合いが出来ない相手(例:Riven Jax)に対して、E上げで抗戦拒否できる
QのCD解消とWのパッシブの回復で土下座ファームがとても得意
QのCD解消でラストヒットを取った後そのミニオンを始点にして1v1を強制できる
QERのどのスキルもAAのキャンセルが出来るためバーストが出る
Trinityを積むだけである程度のダメージが保障されるため、ビルドの幅が広い
gank合わせが強い
短所
序盤の1v1性能はそれなり
ダメージがどれだけ出せるかはASに依存するためNasus Malphite Nunuなどはカウンター
Qのレベルが低い間はQを使った後に距離を取られると一気にきつくなる
終盤はTrue damageが成長しないため弱い
効果時間が短くならない打ち上げには弱い


きつい相手
Nasus
ASを下げられると殴り合いにはまず勝てない、どれだけtpして集団戦を起こせるかがカギ
集団戦ならireliaの方が強い
Olaf
殴り合いに勝てない。スタンをUltで無効化されると勝ち目がなくなる。
バーストなら勝てるが相手の斧に当たると逃げられずに殴り合いに持ち込まれる事もある。
楽な相手
Vladimir
スタンさせたら勝ち
Rengar
スタンさせたら勝ち
基本的に柔らかい敵にはスタンが入れば勝ちです


どんな状況でpickする?
blinkの無いadcが相手にいるとき
こちらが先出しで相手のtopが何をpickしてくるかわからない時
後出しならtryndamereやnasusなどの不利な相手ではない時
相手のCCがやたら強いとき(例:jungle seju、mid ahri、sup leonaなどなど)
相性のいい味方
序盤からgankできるAD系のjungler
gank合わせが強いのでほぼ確実にgankが成功します
Zeke’s herald持つLeesin(→LJL2015 SEASON2 ROUND1 GAME3)
冗談です。ただ、Zeke’s heraldはTrinity持ちが二人以上いる場合選択肢として悪くありません。


序盤のレーニング
セーフティに行きましょう。相手がプッシュするならミニオンを溜めすぎない程度に減らして、タワー下でCSを取っていきましょう。
Lv3以降、いい感じに引き気味のミニオンウェーブが出来たらジャングラーを呼んでgankするよう頼みます。適当にダメージトレードして、スタンが入る程度に体力を調整して(スローでも十分強いです)、後衛ミニオンに飛びつける時にgankに入ってきてもらいましょう。
中盤
ファームをし続けてトリニティを買えば、その時点でIreliaに1v1で勝てる相手はほぼいません。積極的にダメージトレードし、1v1を仕掛けましょう。
botにもtpで圧力をかけていき、ドラゴンを取ってtop laneでまた1v1をしましょう。タワーは1本ぐらい折られても構いません。1v1が強く、tp gankが強いireliaがtpをbot laneの為に使わないほうが勿体ないです。topの対面にタワー1本取られても勝てるなら、むしろレーンが長くなって相手がファームしにくくなったと考えましょう。ireliaはこの時間帯が最も強く、終盤に行くほどに弱体化します。
終盤
Ireliaはオフタンクなので、一番に突っ込むのはあまり得策ではありません。しかし相手が3人程度の時、相手がバーストでIreliaを倒しきれない時はミニオンに飛びついてE→Qや、フラッシュ→Eをしてイニシエートをすることができます。相手が5人いる時は、味方のイニシエートを待ちましょう。


プレイングメモ
Qをダメージとしてあまり使わないようにしましょう。Qでミニオンのラストヒットを取って戦闘を開始するとき、Eを先に使えるならEを使い、Wを起動し近づきAA、AA出来ない位置に逃げた相手をQで追うようにしましょう。トドメに使うのが最高です。Homeguard gankでも同様で、Eから入れるならEから入るべきです。
トリニティの効果で、Qでラストヒットを取った後移動速度が60増加します。Eは射程が425あるので、結構離れた敵にもEから入ることが可能です。
Ultの総ダメージはかなり高いので、集団戦では3体以上巻き込んで使えるのなら一気に使っちゃうのもアリです。
QにはWが乗るのでQで飛びつく前にWを起動しましょう。絶対です。EとRとQでバーストが出ますが、一番のダメージ源はWです。
Ireliaと対象のヘルスが同じ割合の場合、Eはスタンが入ります。Qで飛びつくと相手のヘルスの方が低くなってしまうなら、FlashからEで入るのがとても強いです。

こんにちは。携帯からなので文字だらけです。
今回はfirst dragonやsecond dragonで起こるドラゴン戦が出来ない時の行動についてです。
jungler視点で、ソロキューではなくチームとしての話です。


first turretを破壊した時に得られるゴールドは100g*5+150g、つまり650goldです。2キル分と換算してもいいかもしれません。
そしてfirst dragonを倒した時に得られるバフは6%のADAPです。
ハイブリッドのチャンピオンほど恩恵はありますが、現環境ではあまり気にしなくていいでしょう。150ADあれば+9ADで、200APあれば+12APです。
これを元に、様々な状況を考えていきます。
まず、今回のお題はbot lanerがリコールまたはdouble killされドラゴンがスタートされた時の選択肢です。レベルはbot lanerとjunglerが6、solo lanerが8ということにしておきます。


条件
・レベルが6~8
・トップの状況はイーブンだとする
・ボットの二人はドラゴンを開始されたとき、何らかの理由でbotにいなかった
・ドラゴン周辺の視界はワード2~3本で、それなりに取れている
1 相手のjungleにカウンタージャングル
これが最もリスクのないプレイです。しかしゴールド差で言えば100~200g得るのが精一杯でしょう。味方のtop lanerのヘルスが低く、相手のヘルスが多いときなどはこうする可能性が高いです。
2 top turretへのsiegeを行い、turretを割る
相手がウェーブクリアに優れている場合、タワーを割るのが厳しい場合もあります。
3 単独stealを狙う
相手がpink wardを置いており、wardが手元に一本しかない場合は時間の無駄です。
視界が取れていてあなたに絶対の自信があるのならトライしてもいいですが、flashを使わずにstealを狙えるjunglerはLeesin、Fizz、Zacぐらいです。
失敗すればDragonを取られ、1キルを献上するというとてつもなくリスキーな行動です。肝に銘じておきましょう。
4 とりあえず当たる
人数差はあるけどとりあえず集団戦するやつです。味方のtopにtpを要請しましょう。
相手のヘルスが低かったり、相手のultがほとんど落ちていて、相手のtopがtpが無いなどの状況なら選択肢に入ります。
この時間帯での小集団戦で敗北することは、負けに直結するので味方の同意を得ましょう。味方が嫌だと言えばおそらくそちらが正しいです。基本的に人数差がある状況で当たるのはクソです。
5 topへタワーダイブ
リスクが大きいものの、一番効果的なプレイです。相手top lanerをキルしturretが割れれば950gと相手top lanerの経験値ロストがあるため、トレードとしては最も有効です。
このドラゴンコンテスト放棄からのタワーダイブはtopをスノーボールさせるタイミングとして機会が多く、とても優秀なトレードです。
rivenやireliaといったmiddlerange championをこのタイミングでスノーボールさせれば、次のドラゴン戦では有利が取りやすいため、結果的に次のドラゴンに繋がる行動になります。
6 midを呼んでtopへタワーダイブ
mid lanerがウェーブクリアに優れていれば、この方法もあります。しかし気を付けなければいけないのは、相手がdragonにいるということはdragonが終わった後、敵チームがmidに流れてくる可能性です。そのためにtopへのタワーダイブは迅速に済ませたり、supportなどにカバーしてもらうなどの方法を取る必要があるでしょう。


ドラゴンバフはADが150ほどある場合に+9AD、つまりロングソードよりちょっと少ないぐらいです。300Goldぐらいですね。
200APなら15AP。一番安い本の4分の3ぐらいです。つまりやっぱり300gold分ぐらいですね。
敵にtankではなくDPSが多い場合、価値は上がりますが、tanky junglerが流行っている現状ではtopが300gold、midが300gold、adcが300gold、junglerが150goldぐらいのイメージでいいでしょう。サポートにとってはかなり価値が低いです。
さて、簡単にドラゴンバフの説明をしましたが、これはおそらくの推測で正しいとは言えません。しかし、これぐらいのものかと考えておくといいと思います。
先ほどの例で出した金額で行くと、first dragonには1050goldほどの価値があります(序盤にはあまり価値はなく、その後ADAPが増えるごとに価値は上がります。)
1050goldをjungler一人で動かすのはstealしない限りはほぼ不可能です。stealというのはそれぐらい価値のあることですが、リスキーなので今回は”Topへのタワーダイブ”が一番有効だというのが結論です。
Topへのタワーダイブを成功させた場合、チャンピオンキル300gold+アシスト150gold+タワーで650gold、つまり1100goldをチームにもたらすことができます。数字としても、dragonと差があまりありません。
そして今回言いたいことはあなたがtop laneにキャンプしているなら、dragonは捨てても構いません。
topを腐らせるというのは、勝利に繋がります。最もgankが強いlv6以降のgankを、midとbotというドラゴンに繋がる2レーンに集中させることができます。
つまり、ドラゴンを取った相手がtopへヘルプに行く間に、次のドラゴンの為のmidとbotの有利を作ることができます。
topというのは孤独なレーンですが、だからこそ一度差が付いてしまえばひっくり返すのが最も大変なレーンです。序盤にtopでアドバンテージを取るのはtop lanerだけでなく、チームにも有利に働きます。
残りは今回最も注目したtopへのタワーダイブで、タワーダイブがしやすいチャンピオンのタワー下での動きを書きます。


タワーダイブのススメ
・pushしてもらうため、できるだけ早くpingをする
・タレットの裏から入る
・敵ミニオンウェーブと同じタイミングで行くと難易度が上がる
・ワードを置く
・ダメージをタンクするのは基本的にヘルスの高い方。どちらが先に攻撃するか伝える
・どちらかに強いCCがありスキルショットがあるなら、CCが入った後にスキルショットを使う
tanky(あんまりタワーダメージ気にしない)
Evelynn
裏から入ってR。スローをかけたところでEを使いQ連打。
Gragas
Wを飲んでEでスタンさせAA。Rで味方の方へ飛ばしてQでスロー。
Sejuani
横からRするか、裏から入ってQ当ててR。
Hecarim
正面から突っ込んでも成功する。UltEでこっちに寄せてWQQQQQQQQQQQQ
AD(タワーが結構痛いから逃げる策が必要)
Lee sin
裏から入り、Rで味方の方へ蹴り飛ばす。その後Qで追撃、Eでスローを付けてWで逃げたりする。
Reksai
裏から入ってunburrow。キルした後トンネル作って逃げる。
Pantheon
R。
AP(ワンコン)
Fiddle
タレット横から入ってR Flash→QEW。
Nidalee
味方から入ってもらわないとキツイ。味方にCCを当てるように指示して、Qが当たる位置取りをする。
Elise
人間で後ろから入ってQ撃ってタワーのフォーカス貰う。E使ってスタン、W使ってR使ってWQでAA。キルしたらE。

http://ask.fm/LoLyarou
なんでも質問してください、真面目でもネタでもオッケーです。

PAGE TOP