こんにちは。この記事はスマホゲーに興味ない人からすれば全くもって楽しくない記事第2弾です。
 今回はスマートフォンゲームのスクールガールストライカーズについてゲーム紹介とゲームの戦略考察をしています。普段考えていることを文字にしているだけなので気楽に書いてます。
では下に続きます。

 えー、自分のチームが集団戦に弱いチームってこと結構ありますよね。例えばtopがleblancで、midがAP tristana。その上イニシエートが出来るチャンプがいないだとか、まあ極端すぎますが……
 こういったアサシンタイプのAP carryはこちらからイニシエートができればダメージを出すことは出来るんですが、相手からイニシエートされて当たられるとあまり活躍できないです。
それはなぜかと言うと、基本的にイニシエートする側が視界のアドバンテージを得ていることが多いからです。


 集団戦負けると思ってイニシエートする人間はいないと思います。
 ならいつ勝てると思うか?今でしょ!それはまあadcやapcが危険な位置にいる時なんです。
→その危険な位置って? 視界が取れてない範囲からの不意打ちが決まる場所です。つまり、相手が視界を取れてない場所は最も集団戦で勝ちやすく、逆に視界を取れていなければ負けやすいです。
 じゃあどうしろって言うんだよ!って人がいると思います。マップコントロールが大事なのはもっともなんですが、今回はそういう事を書きたいんじゃないので違う考えです。



 これは今日のついさっきの試合、EU LCS Spring Week1の、SK Gaming cs ROCCATの試合です。試合の勝敗は伏せておきますが、Blue teamのSK Gamingは集団戦に重きを置いたチーム構成、Red teamのROCCATはその集団戦性能に対抗したDisengageやsiege、assasinのチーム構成です。
 集団戦をするという選択肢以外にも、集団戦をしないという選択肢もあります。先ほどのチーム構成は
         Blue(SK gaming)    Red(ROCCAT)
TOP-     Gnar          Lissandra
JUNGLE-  Jarvan4         Lee sin
MID-     Kassadin        Leblanc
ADC-     Lucian         Tristana
SUPPORT- Lulu            Janna
 まあ見ればわかるんですが、Red teamの構成はわりと集団戦に弱いです。おそらく両チームの理想の試合展開は、
SK Gaming-GnarがFarmをし、序盤はJarvan4とLucian、Kassadinによるpick killをしつつ中盤は凌ぎながら、終盤の集団戦で逆転する。
ROCCAT-LissandraやLeesin、Leblancでgankをして、序盤から試合を壊す。終盤はLeesin、Tristana、Jannaで集団戦をさせないDisengageをする。少人数戦闘を重ねながら差を広げ、ネクサスを割る。
 こういう風になっていると思います。Tristanaはsiege構成のチームに必要なメンバーで、Disengageと長射程AAを持っているので一番のキーチャンピオンでしょう。


 ところで、よくいう終盤に強いChampionとはなんでしょうか。ハイパーキャリーと呼ばれるTristanaや終盤強いと言われるIreliaといったチャンピオンは、終盤単体に高いDPSを出すことができます。また、OriannaやGnarといったチャンピオンはAoEで高いダメージを出す集団戦で輝くチャンピオンです。ZedやTryndamereはSprit Push、つまり1v1で最も強いと言えますね。
 どれが最も終盤で強いチャンピオンなのでしょうか、というと回答のしようがないのです。どのチャンピオンも正しいゲーム運びをすることによって輝くと言えます。
 だからこそ、集団戦をする・しないという選択はとても重要な事です。


 終盤、もし相手にIreliaやTristanaがいて、相手の正しいイニシエートにこちらがDisengageしなければもしくは出来なければ、負ける可能性がとても高いです。なぜなら相手には正面から溶かす火力があるから。OriannaやGnarがいる場合はイニシエートが刺さればもう負けることが多いです。
 Leesinなんかは相手にイニシエートされた時、Qで跳んでいってinsec決めてももう遅いです。素直にRでイニシエーターをキックで飛ばした方がいいと思います。


 まあここまでで何が言いたいかって言うと、相手のイニシエートにただ素直に合わせて集団戦を始めるのはよくないです。ニダリーやxearthがmidレーナーならpoke & siegeでいいんです。
 敵チームにnidaleeとkogmawがいて、タワー下で守ってたら削られまくってリコールしてタワー割られてgg。って体験ありますよね?あります……よね?
 負けたときに「こっちのチーム集団戦弱かった」ではなく、それはチーム見た時にわかってることなので、「どうすれば集団戦に勝てたか」よりも「どうすれば集団戦をさせない試合運びができたか」と考えてみるのも価値があると思います。

LoLで参考になるサイト群を紹介します。サイト名をクリックするとそのサイトへ飛びます。
OP.GG/
 日本語自動翻訳サイトです。真ん中のテキストボックスにサモナーネームを入れ検索するとそのサモナーの情報を見ることができます。左上のランキングからNAのトップランカーの情報を見ることができ、リプレイがあれば閲覧できるため参考になります。統計では勝率やBAN率を細かく見ることができます。
LoLking
 このサイトは多くの情報がありますが、僕が参考にするのはChampionの勝率とガイドです。メニューからChampionを押すとChampionの一覧が表示され、ChampionをクリックしてGuidesに行くとガイドが載っています。またChampionのメタレーンがChampion一覧に載っているので、LoLを始めたばかりの人には参考になると思います。
LoLnexus
 このサイトは現在マッチングしている試合の情報を見ることができます。ゲームがロード画面に入ったら、自分のサモナーネームを入力して検索すると相手のレートや相手のマスタリー・ルーンなどの情報を見ることができます。
 自分の名前を検索した画面でブックマークしておくと便利です。
LoLJPwiki
 困ったときのJPwikiです。新しい情報もすぐ載せてくれます。このサイトでChampionのスキルや特徴など簡単な部分は学びましょう。
LoLデータベース
 LoLkingやOPGGと似ていますが、自分のサモナーネームを検索して自分の情報を見ることができます。自分のサモナー情報からChamps powerでNORMALの成績を合わせたチャンピオンごとの勝率などを見れるので結構面白いです。
 KDAがしょっちゅうバグります。

こんにちは。
kalistaといえばrek’saiの前にリリースされたADCですね。
TOPやMIDでもたまに見かけますが……
さて、彼女はぴょんぴょんするのが強いまさにチャンピョン(激寒)なんですが、相手によってはすっごいきついです。
まず、kalistaはスキルショットを避けてナンボのチャンプなので、対象指定のスタンやスネアは一瞬で死ねます。対象指定のアサシンもきついです。
たとえば、taricです。taricのスタンを当てられるだけでディスコネクトまであります。
前に、相手チームにwarwickとkatarinaがいたんですが、kalista使って4/20とかやらかしました。ごめんなさい。
でもzedとかに1v1勝てたりするので、すごく楽しいチャンピオンですね。
で、使っているマスタリーとかビルドを書いていきます。
ルーン

マスタリー

アイテムビルド
ドラン剣→LS鎌→ハリケーン→AS靴→血剣→SS→LW→CC解除する剣
スキル
REQWです
レーン
ハラスはAAバックステップ→Qステップイン→AAバックステップとか、AAして左右に避けるとかです。楽しくなってきて適当に前に飛んじゃって死ぬことも割とよくあります。
ULTの使い方
サポを助ける時と追撃やイニシエート時、あとは集団戦でサポに助けて欲しい時。ディスエンゲージに使うとサポが犠牲になるので見てて痛快です、Skypeとかしてたら大爆笑です
使っていて楽しいchampionなので皆さん一度使ってみてください。

PAGE TOP