カテゴリー「 LoL-Live Patch考察 / Tier表 」の記事

30件の投稿

Ctrl+F推奨です。
ADC tier (team)
GOD tier
Sivir, Corki
Tier 1
Ashe, Caitlyn, Kalista, Jinx, Tristana, Graves, Lucian, Vayne
Tier 2
Twitch, Draven, Kog’Maw, Varus, Ezreal, Urgot
Tier 3
Missfortune, Quinn
Champion説明
・Sivir(God tier)
正直、Sivirは一人抜けているなという印象です。WやQによる高いDPSやUltによるengageはとても強く、チームではAlistarやShenといったSuppprtとsynergyを発揮する点がとても強力です。nerfされない限り最も強力なADCとして君臨し続けるのではないでしょうか。
・Corki(God tier)
彼はtank metaが終わり位が上がったように感じます。10%のTrue damageやQ,E,RとTrinityの組み合わせによるバーストダメージは現環境でとても良く作用します。長距離R, 中距離QR、射程距離になればRQEでのダメージがあり、全ての距離でダメージを出せるのはとても優秀で、集団戦ではWによる高い逃げ性能からのUltでのダメージで隙間のないダメージを出力することができます。
・Kalista(Tier 1)
とても痛いnerfを受けましたが、まだ現役でしょう。パッシブのstepが消去されない限りは、高いスノーボール性能とlate carry力は残ります。彼女はtank metaでより輝いたチャンピオンであり、現在のメタに適しているかは微妙なところです。
・Jinx(Tier 1)
blinkがない以外に弱点はほぼないのですが、Caitlynと同じく張り付かれる相手に対して厳しいです。SivirがGod tierにいる間は、とても動きづらくダメージを出しづらいです。devourerを持つmeleeタイプのchampionに対しての対抗策がありません。しかしlategameでは今なお最強のキャリーであり、レーンで育てばsnowballが容易である点などはとても魅力的でpickする価値は高いです。
・Tristana(Tier 1)
彼女の弱い序盤は、ある意味少し軽減されたように感じます。Level2におけるEWのバーストダメージはとても強力で、序盤からアグレッシブに行くことにより序盤の弱さを見せないレーニングができます。しかし今なおlate carryであることは間違いなく、後半の自己peel能力、逃げ性能、追撃性能、DPSにおいて高いポテンシャルを持ちjinxやvayneなどと同様、protect adcarry構成で輝くでしょう。
・Vayne(Tier 1)
とても1v1が得意なvayneは、今のSupport Roam環境でbot laneを支配することができます。敵はvayneの1v1プレッシャーにおびえながら行動することになり行動範囲は狭まるので、それだけでも強力と言えるでしょう。弱点だと言われているレーニングは少し難があるものの、CSを取るには問題ない射程と追撃能力から来るgank合わせの強さがあります。終盤は敵のスキルを避けるゲームになりますが、True damageによるアンチタンクはとても強力で、多少のレーニングの失敗は後から挽回できます。
現パッチおすすめチャンピオン
Tristana-敵の序盤のjunglerの脅威が薄れたのなら、順当に育つことができます。自己peel力や逃走追撃性能は他のadcarryにない魅力で、現在のパッチでは多くpickされる可能性があります。level1でEを使いpush、level2を先行しオールイン……という流れも素晴らしいです。サポートと連携していきましょう。


あとがき
すべては主観です。私はDravenが使えないのでTier2に入れます。
adcの強力さはチーム構成やsupportとの連携による部分が大きく、どのチャンピオンが優秀というのは特にないです。その中でもSivirはADCでは珍しくチームメイトを支援できるため、評価は高めとなっています。
marksmanは数が少ないですね。次はtopかjungleかあたりでしょうか。jungleは荒れてるので書きにくい……

見にくいかもしれないので、Ctrl + Fで検索を推奨。
Mid Tier 5.13(Team pick)
God Tier
Ezreal, Azir, Jayce, Twisted Fate, Viktor
Tier 1
Ahri, Talon, Diana, Vladimir, Varus, Fizz, Kog’maw, Jarvan 4, Ryze, Orianna, Irelia, Lulu
Tier 2
Akali, Anivia, Katarina, Karthus, Karma, Ziggs, Xearth, Lissandra, Cho’gath, Yasuo, Vel’koz, Cassiopeia, Corki, Lux, Annie
Champion説明
・Ezreal(God Tier)
Qがechoのトリガーとならなくなりましたが、まだまだダメージが出ます。もちろんsmite持ちです。
序盤のダメージの無さやレーニングのキツさはあるものの、終盤のダメージスケールはまさしくぶっ壊れ。
まだまだOPでしょう。
・Jayce(God Tier)
スキルレベルがLv6まで上げれるようになり、高いpoke damageと1v1性能の高さから再注目されています。バーストもあり、DPSも出せる、Pokeも超強力です。
厳しいのは涙ができるまでの時間と、AoEが少ないことぐらいでしょうか。ADがmidに行くなら、topはAP tankyや、AP DPSがいいです。
・Viktor(God Tier)
Large Rod系列のAPが続々とnerfされる中、終盤最強のViktorの専用アイテムのAPは下げられませんでした。つまり他mageより少しAPが高いことになります。
そんなAPアイテム関係ないぐらい元から火力は高すぎるし、Team Compにも左右されないし、Pushが早すぎるので行動もしやすいです。難点があるとすれば操作難易度が高いぐらい。
・Vladimir(Tier 1)
SpellVampの回復が敵MRに関係なくなったので、Topだと強いです。元からmidは序盤の厳しさが目立っていたので、topでゆっくり育つ方が向いているような気がしますね。
・Ahri(Tier 1)
marksmanへの明確なカウンターなので、midにmarksmanが来たら可愛がってあげましょう。
・Irelia(Tier 1)
poke系チャンピオン相手に無理やりにengageできるのはIreliaぐらい。Zedやyasuoといったタイマンチャンプにも勝機があります。
・Talon(Tier 1)
ultのCDが短く、攻めとしても逃げとしても気軽に使いやすいです。終盤は長い射程のEからフルコンで簡単にキャリーを倒せます。ただ少しダメージとしても逃げ性能としてもultへの依存度が高く、ultがないときは無茶ができません。
・Lulu(Tier 1)
carryを守る構成でいいpickです。特に現在はMaster YiやShyvana、JaxといったMelee DPS junglerが非常に強力なので、それらを守り支援するならLuluは最高のpickとなります。
・Jarvan 4(Tier 1)
ダメージレシオが高く、ADを積めばフルコンで簡単にキャリーを落としきることができます。ティアマットが出来ればプッシュがとても早く、gankも強力です。序盤のマナのキツさとmeleeであることから、早めに不利を付けられないように積極的なダメージトレードが必要です。Rumbleと合わせると最高に強いです。
・Karma(Tier 2)
Qでのpoke性能とburst性能、Wのpick up性能、Eのengage力となかなかにユーティリティ。終盤の手数の少なさはUltの回転力でカバーして、できるだけ多くの敵にマントラQを当てるのを意識すればダメージを出せるでしょう。レーニングでもEWスネアQのコンボはblinkのない相手には非常に強力です。
現パッチで一番のオススメチャンピオン
Lulu-やはりmelee DPS junglerとの相性が抜群です。shyvanaやMaster Yiと組み合わせることで彼らに不足しがちなCCやhealthを与えることができシナジーは最高。チームとしてDevourerの性能を活かすならLuluを使いましょう。


あとがき
強いのに抜けてる! とか、こいつもっと上だろ!ってやつがいたらごめんなさい。Tier表に書いてるやつは全員強力です。一応分けてるだけでTier2も強いです。
全て主観です。例えばCho’gathとか嫌いなのでどれだけ強くてもたぶんTier2から上がりません。
ちなみに全レーン、合計で5つ書く予定です。まとめたほうがいいような気がするんですが、まとめたらすっごい長くなりそうなので……毎パッチ書いていったら面白そうなので続けたいですね(続かない)

PAGE TOP