カテゴリー「 LoL-中級者向け講座 / 考察 」の記事

56件の投稿

こんにちは。今回は初心者向け?…でもないですが、特殊なワードの置き方の紹介です。
また、難易度も設定しています。難易度は自分で勝手に付けたので、人によってはこっちの方が難しい、とかはあるかもしれません。
この置き方を覚えると、ワードを置きに行く危険が下がったりします。
例えばこんな感じ。
難易度☆
1-1
1-2
キャラクターの立ち位置から、赤枠の範囲がワードを奥に置ける範囲です(目安)。
これは例なので超簡単です。誰でもできるのでやってない方はやってみましょう。
ワードを置きに行く行為は危険を伴います。
今回はできるだけ相手に絡まれないように射程を伸ばすワードの置き方を紹介します。


難易度★
2-1
2-2
これは相手がtop 2nd towerへのsiegeを始めた時に置くワードです。
このワードを置くことによって後ろからのタワーダイブを警戒することができます。


難易度★☆
3-1
3-2
これは赤側チームの時に安全にriver bushにワードを挿したいときに使います。
ここはdragon 周りの視界を確保した後、レーンに後ろから戻るときなどに置くといいです。


難易度★★☆
4-1
4-2
タワーダイブ警戒や、自分が赤チームの場合はmidから敵jungleの視界を取る時などに置かれます。


難易度★★★☆
5-1
5-2
ここは新マップになって以降、めちゃくちゃワードを置くのが難しくなりました。
置けるならトライブッシュの視界を安全に取ることができます。
また赤側チームの時は、dragonからbottom sideのトライブッシュへワードを置くことができ安全です。


難易度★★★★★
6-1
6-2
かなり難易度が高く、判定も小さいです。失敗するとワードがタワー前に置かれます。
置けるなら、タワー下でファームしながら川の視界を取れます。
有用ですがリスクに見合ったものかどうかは微妙です。上の方で紹介した川ワードの置き方もここからなら5秒程度しかかかりません。ただ、常に押し付けられていて一時も離れられないなら、トライする価値はあるかもしれません。


難易度★★★★★★★★★★
7-1
7-2
ここにワードを置くと敵のafkが確認できます。誰がリスポーンしたかも一目瞭然ですね。
またpink wardにすることによって敵は5回殴らないと破壊できません。時間稼ぎになります。
7-3
ここは難易度が高いので死んでしまいました。ワードを置くのは難しいですね。皆さんもトライしてみてください。

こんにちは。
突然ですが、右側にRSSを追加いたしました。当ブログは相互RSS、相互リンクしてくれるブログを募集しています。
RSSとかリンクしてやってもいいぜ!って人がいれば、コメント欄にコメントください。
ブログURLを記載してくれるとやりやすいです。おねがいします。


みなさん、LJLご覧になってますか?
現在、前シーズンの王者DFMを上回っているOzone Rampage。
そのOzone RampageがRound8でBanner of Commandを積みました。しかも2個。
別にそれがぶっ刺さったわけでもないんですが、今回はそのアイテムの考察です。
Ozone RPG vs ApeX highlights LJL2015 SEASON 2 R8G3


さて、とりあえずアイテムの性能から見ていきましょう。
Banner_of_Command_item.png Banner of Command (LoLJPwikiから転載)
(Aegis of the Legion) + (Fiendish Codex) + (280gold) = 3000Gold
+200 Health
+20 Magic Resist
+60 Ability Power
+10% Cooldown Reduction
UNIQUE Aura – Legion:
周囲の味方ユニットに次の効果を与える。
+20 Magic Resist, +75% Base Health Regen
UNIQUE Active – Promote:
対象の味方Minionを強化する。強化内容は、巨大化/ステータス上昇/魔法ダメージを無効/Turretからのダメージを30%軽減。
Range: 1200
CD: 120s
UNIQUE Active – Promoteで強化される内容は下記のとおり。Super Minionは強化できない。
共通
魔法ダメージ無効
Turretからのダメージ30%軽減(Baron Buffと同時に掛かった場合、片方だけ反映すると思われる)
Minionの巨大化
Siege Minion:
+100 Attack Damage
+600 Health
+100 Armor/Magic resist
Melee Minion:
+50 Attack Damage
+90% Attack speed
+600 Health
+40 Armor/Magic resist
Mage Minion:
+75 Attack Damage
+30% Attack speed
+400 Health
+40 Armor/Magic resist


使えるチャンピオン
このアイテムの特徴的で重要な点は、60のAPとPromoteです。
LegionのAura Passiveだけを優先するなら、Locket of the Iron Solariの方が安くtankyです。
つまりBanner of Commandを積むなら、APを活かせてかつPromoteが強力に作用する状況が必要です。
少しのAPが求められるチャンピオンというのは、ダメージとしての目的が薄いチャンピオンです。
ダメージを出すなら他のアイテムを積むべきなので、一般的に積むのはSupportということになります。
そして射程が長く、デスしない立ち回りができるチャンピオンです。
というわけで、まずBanner of Commandとマッチするsupportを挙げていきましょう。
ico_Bard.jpg Bard
APを積むことにより回復量が増加し、AAとQのダメージも増加します。
またスキルの射程が長く、敵に近づく必要がないのもいいです。
ico_Nami.jpg Nami
APによりWの回復量やスキルのダメージ上昇、パッシブのMS上昇が見込めます。
立ち回りはADCをカバーしながらイニシエート補助のUltを撃てるため、死ににくいです。
ico_Janna.jpg Janna
APによりシールド量が増加、回復量も増加します。
元々peel全一チャンピオンなので、死ににくいです。APも活かせます。
ico_Karma.jpg Karma
シールド量とダメージが増加します。
Wは接近する必要がありますが、Wはもともとpick up用のスキルなのであまりtankyになる必要がありません。
ico_Veigar.jpg Veigar
Veigar supportはEのスタンフィールドにより敵の接近を防ぐことができます。
Rのダメージが底上げされるため、敵Mageへのカウンターとなります。


Promoteが使える状況
敵の構成によります。そしてこちらの構成も重要です。
最も大切なのは 「魔法ダメージ無効」 という点です。
敵のtop lanerやmid lanerがpushの早いチャンピオンであっても、それがAPダメージならPromote minionを処理できません。
そしてminionを処理するのに接近しなければいけないチャンピオンにも強いです。
つまりそういう敵の構成ならPromote minionはとても良く作用します。
そしてこちらの構成で重要なのは、pushが早いことです。
pushが早いことにより、敵チャンピオンたちがPromote minionを処理するのにミニオンを壁にできない状況を作り出す必要があります。そしてpromote minionを壁にしてsiegeに持ち込みましょう。


具体的な使い方
まず、siegeは勝っている状況において有効です。
負けている状況=押されている状況では、相手は落ち着いてPromote minionを処理するだけです。3秒程度の時間稼ぎにしかなりません。
基本的にsiege minion(canon minion)に使いますが、siegeを補助する目的でpromoteを使うなら、melee minionに使うことも良い選択です。
melee minionに使うとASが爆発的に上がるため、siegeが加速されます。
ならば負けている状況ではどうするかというと、Promote minionにSplit pushをさせます。
bot lane、またはtop lane(ミニオンの数を調整できる状況がいいです)のsiege minionをPromoteし、自分はmidにgroupしましょう。
強化されたミニオンは自動的にタワーへのプッシュをしてくれます。敵は確実にbot lane、top laneのカバーをする必要が出てきます。
top lanerがVladimir、Rumble、MaokaiなどのAPタイプのチャンピオンなら、カバーが難しいためテレポートを持っていないチャンピオンをカバーに向かわせることもできます。
その状況ではmidでの5v4が可能ですし、ドラゴンやバロンへの圧力をかけることが容易になります。


結論
状況によってはsiegeをさらに強力にしてくれます。
また、Split pushをさせることで敵をサイドレーンへ動かすことができます。
siege、split pushと、これ一つで試合を動かせます。
有効に使える状況ではとても良いアイテムです。
コマンドー

これ、すっごい思うんですよね。
LoLはメカニクスとかいう技術の面も大切なんですけど、基本的には頭を使うゲームです。
プレイヤーは常に頭を使って行動しているはずだし、そうあってほしい。
たまにぶっ壊れなチャンピオンが存在します。ekkoだとか、ryzeだとか。
そのチャンピオンを対面して負けて、単に「あんなんどうしようもねえ。絶対勝てねえ。早くnerfしろ早く削除しろ」って言うだけならすっごい簡単なんですよ。
あるいは、「junglerが全然来なかったから負けた。味方が弱すぎるから負けた。」とかいろいろ。
そうじゃなくて、絶対反省点はあるはずです。ekkoはW落ちている間は弱いとか、Qの帰りを横に避ければダメージはあまり出ないとか。今使ったチャンピオンじゃ絶対勝てないなら、カウンターとして使えるチャンピオンを考えるとか。
imbaだとかOPなチャンピオンたちに勝てとは言いません。次はもうちょっと成長しなきゃいけないというだけです。
考えることを放棄するのは一番簡単で、そして最低です。何も得られません。
失敗は成功につながります。だからこそ、負けた理由を考えることは重要で、反省はもっとも良い上達方法です。
リプレイを見たら、自分がいかに意味不明な、無駄な行動をしているかがわかったりします。味方jungle内を意味もなくウロウロしたり、全く敵が映らない場所にワードを置いていたりします。
自分がsupの時、adcが一人になっていて襲われて死んだ。その時「何やってんだadc、守り気味に動けよ。一人だし危ないのわかってるだろ。」と言うのは簡単です。
試合が終わって落ち着いたら、試合のリプレイを見てください。敵のアサシンがワードに映らず、adcの元まで辿り着いたなら、悪いのは間違いなくadcがファームするための視界管理ができていないsupportもしくはjunglerのせいです。
超pushしていて勝手に死んでも、pushを止めさせるためにpingを打ちまくる、pushしても大丈夫なように敵jungleの視界を取る、teamがgroupする、adcを使ってbaitする。様々な方法があるはずです。
自分だとわからないなら、リプレイを自分より上手い人に見てもらいましょう。
思ったことがあったら遠慮なく言ってください!って言えば色々言ってくれるはずです。


リプレイの保存方法
ここ(OP.GG)で自分のサモナーページにアクセスして、試合がロード画面に入った時にこの赤枠を押して
b29a2a673649bc5f4efe8955c0242afb.png
下の赤枠の「録画する」を押してください。
df8939a5fcb1133a4e9c065cb62e55bc.png
そうすると、試合後1週間ぐらい?リプレイが保存されるので保存して開いて観戦しましょう。


経験がものを言う集団戦の立ち回り、スキルショットの回避、flashの使い方、tpの使い方はそう簡単には上達しません。しかし試合後、勝てないチャンピオンのスキルを見て対策を考えたり、リプレイでワードを置く場所を考えたり、リプレイを見てこのタイミングで一番いい戦術だったり行動については、落ち着いて考えてみればわかるはずです。
その積み重ねが、相手の行動を読むことにつながります。
負けは最高の先生です。色んなことを学べます。
----------------ここまで理想----------------
----------------ここから現実----------------

そういう感じの考えをしたいんですけど、リプレイ見るのめんどくさいし、やっぱりOP見たらとりあえずブチキレしてます。
誰かこういう反省上手な人いません?試合負けても次の試合さっさとinQueueしちゃうんですけど、毎試合リプレイ見たりする優等生の心がけを教えてください。おねがいします。

こんにちは!
PBEではタムケンTahm Kenchが実装されて盛り上がってますが、今日はpatch5.12が来る日です。
その中でも結構デカイ変更である、JungleエンチャントRuneglaiveについて書きます。


■アイテムの性能
[NEW] Enchantment – Runeglaive
RECIPE :: Tier 2 Jungle Item + Sheen + 200 gold (2250 gold total)
ABILITY POWER :: 40
COOLDOWN REDUCTION :: 10%
MANA :: 200
UNIQUE PASSIVE :: Spellblade – スキル使用後、次の通常攻撃はmagic damageとなり、対象と周囲の敵ユニットに75% Base Attack Damage (+0.3 ability power) bonus damageを与え、失われたマナの8%を回復する
Game4Broke様から転載)


■このアイテムによる影響
この変更により、元々あったMagus(AP80、CD20%のjungleエンチャント)は削除されるようです。
間接的にJungle Fiddlestickへのnerfとも言えます。そしてこのアイテムを持つチャンピオンは、おそらくevelynnやnidalee、ekkoといったAP型でありながらAAを必要とするチャンピオンが候補になるでしょう。
性能としては通常攻撃のAoE化に加えて、sheen+200goldでCDが手に入る点などかなり良い性能を持っているといえます。元のmagusもかなり強かったですが。


■マッチするチャンピオン
AP型のevelynn、gragasなどはバーストを出す点ではマッチするでしょうが、それらのチャンピオンは戦闘離脱性能に乏しく、AoEの効果を活かすためのAPを積み続けることが困難です。もちろんevelynnなどは動き次第でアサシンにもなれますし、スキルを連打する点もかなりマッチする部類だと思いますが、が。
戦闘離脱性能が高い、またはAPを積みまくっても溶けにくい。かつAoEがマッチするチャンピオンがいいのではないでしょうか。一人で高いAoEバーストを出せるようになるチャンピオンが良いと考えます。
1. Ekko
 流行りのチャンピオンですが、高い戦闘離脱性能、機動力、CC、AoEなどを持ち合わせており、Wが刺さった後のEAAQAAが刺されば一人で集団戦の引導を渡すことができます。tank buildへの変更も可能で、序盤での展開によりビルドを柔軟に変えられる点も強いと思います。
2. Fizz
 高いバーストと逃げ性能、追撃性能、lv6以降のgank力の高さは他のAP系チャンピオンにないものです。2種のblinkとPassiveにより生存能力が高く、Runeglaiveを持つ事によりAoEが3つに増えるのは驚異です。
3. Diana
 強いはずですが、lichの方がバーストが出ますしjunglerに配置する意味はない気がします。もしかしたら流行るかもしれませんねという程度です。
4. Nidalee
 クーガーQが超強くなります。なお、槍当たったら絶対絶対突っ込むマンが完成してしまうので、今日からjungle nidalee地雷率が上昇します


■総評
このアイテム自体は1v1の性能を高めるものではないので、おそらく序盤のgankによる高いダメージという点ではmagusからRuneglaiveの置き換えはAP junglerにとってnerfです。CDも伸びました。
ただ集団戦という点で見れば、ただ後方から槍を投げていただけのnidaleeに少しのAoEダメージを付与してくれますし、おそらくjunglingを早めて、青バフが無くてもマナ不足をかなり解消してくれるでしょう。
+集団戦でのAoEダメージで、チームダメージへの貢献
+マナ不足解消、junglingの高速化
+AAを挟むチャンピオンにとって、総ダメージの増加
-スキルダメージの低下
-CDの減少(20%→10%)
-マッチするチャンピオンが限られる、SoloQ King、Fiddleの失墜
-そもそもAAをするのがめんどくさい


■今日見られそうな光景
「えっ、今日はjungle Akaliやっていいのか!!」
『AP jungle Shenもいいぞ!』
「(Feed)」

PAGE TOP