カテゴリー「 LoL-チャンピオン 」の記事

96件の投稿

ご無沙汰しております。「マルザサポの記事書きます!」って言った後、3か月ほど放置しました。政治家だったら選挙公約違反で辞任に追い込まれてます。

 

そのあいだ何をしていたかと言うと、果てしない空を一緒に旅していたり、どこか遠い国でミラクルを起こしながら着せ替えコーデバトルをしていたり、ファイアーエムブレムヒーローズやったりしてました。って誰が興味あんねん!

 

結局、LoLに戻ってきたんですが、なんかカップルのADCとSupが出てきてるじゃないですか。プロシーンでは4th、5thピックまでADCを残しておくとADCの候補が自動的に2体消える仕様なので、ADCの候補が増えるのは嬉しいところ。

ザヤがめちゃくちゃ強いとか、トレーラー映像のザヤが可愛くないだとか、色々な話が挙がっていますが、私は「トレーラーのザヤは可愛くないけど、絵描きさんが描くザヤはめっちゃ可愛い」という結論に至りました。でも、トレーラーザヤも見方や角度によっては素敵だと思います。

 

今回はそんなザヤについて、チャンピオンの性能を細かく見ていきましょう。そう、この記事はまったく環境に追いつけてない私のための記事です!

※今回はザヤだけです。ラカンについての記事は後々ですが、そんなに好みじゃないので書かないと思います。

 

皆様、あけましておめでとうございます。去年の末は全く更新していませんでしたが、そろそろ更新しろとクレームが飛んできたので、今年もよろしくお願いします。これからは空き時間があればちょいちょい更新します。

 

さて、私が長らく更新していなかった間にリーグに異変が起きていたようで、今は必死に情報を集めている最中です。

その中でも特に異質だったのは”ジグスBot“あるいは”ジグスADC(APC)“と呼ばれる、1ヵ月前には想像も出来なかったものです。NAのApex Gamingに所属していた”Shiphtur”が流行させたとの噂ですが、op.ggの統計分析にもziggs adcが追加されています

これに加えて、こちらはまだインパクトが薄いですが、マルザハールSupportも流行しています。こちらは次回するとして、今回はジグスBot流行の理由を考えていきましょう。

 

アイバーンがついに公式大会でピックされました!

皆さんもアイバーンを購入し、「ジャングルクリアめんどくせぇ…」「I ban Ivern(アイバンアイバーン)」「顔も見たくないのにピック画面で左上に来て嫌でも目に入る」「よわい」等々、アイバーンの事についてはネタに事欠かない程度に愛している人がほとんどでしょう。

かくいう私は、アイバーンを見ていると子供の頃にプレイしてトラウマになったムジュラの仮面を思い出して、情緒不安定になるタイプです。しかし、公式大会でピックされたならもうこんなことも言っていられません。ここまでの内容は打ち消し線で消し去ってください。

今回はアイバーンJungleについて考察していきましょう!

 

こんにちは。ついにWCS決勝がすぐそこまで来ましたね。今年のWCSはワイルドカードのANXが大金星を掴んだり、H2Kがグループステージを1位突破したりと面白い展開もありましたが、それももう30日の決勝で終わりです。

今回はチーム分析ではなく、チャンピオンのカウンターについて分析していきましょう。今年のWCSパッチであるPatch 6.18は、面白いカウンターが沢山ありました。ニダリー以外はおそらくカウンターがいたんじゃないかと思うぐらい、いい調整をしていたと思います。

最終戦のBAN/Pickに向けて、今大会のチャンピオンピックについてお話ししましょう!

 

PAGE TOP