【チャンプメタ】Malphite Support

本日二回目の記事です。
気分が高揚しているので連続で書いてますが、需要があるのかもわからないMalphite supportの記事です。
目次としては
1. Malphite supportとは
2. ルーン・マスタリー・アイテムビルドなど
3. Malphite supportをpickするタイミング
4. レーニング・その後
5. 長所短所、総評
という感じです。ところでMalphiteのことマルヒテって読む人いませんか?絶対いると思うんですけど、まだ見てないので、もしいたら名乗り出てください。


1. Malphite Supportとは
MalphiteはArmor装備との相性の良さ、つまりtank適正から、しばしばtop laneやjungleで使用されることが多かったです。それは後衛主体のチームの中で、単身でのinitiateを可能にさせますし、その上wombo comboとして知られる高いAoEダメージポテンシャルもあります。
そんなMalphiteがsupportに行く意味は、その高いengage力とレーン戦での強さがあります。tankとして運用するのではありません。もちろん、PassiveやWのPassiveにより他のsupportよりはtankyですが、単身でinitiateするようなものではありません。他のオールインチャンピオンがいて初めて輝くのがmalphite supportです。
レーン戦での強さは、Passiveを活かしたハラスが全てです。malphiteがシールドがある状態でQを転がせば、まずダメージ交換に勝てます。そしてLv6の時点で迎えるパワースパイク、エンゲージ力、バーストはsupportの中でも随一です。lv6を先行し、もし相手のadcがflashが落ちているような状況ならば、確実にキルが取れるほどのバーストとしつこいCCを持ち合わせています。


2. ビルドについて
ルーンは攻撃的に行くか、防御的に行くかによって差が生まれます。
soloQなら攻撃的、チームなら防御的という使い分けでいいと思います。攻撃的ならとてもレーンが強く、supportでありながらCarry力がとても高いです。
防御的ならレーンでの強さはかなり抑えめになり、のちの集団戦initiateの点で輝き始めると思います。Qハラスしに行ったら死ぬ、またはダメージ交換に負けるような相手なら硬くする必要があります。Malphiteは逃げ性能がないので、Annieとかに殺されたりします。
SoloQ
6b007ca2007e34952b7ed38bc29df8b3.png
チーム
da336c3b351552f747b82971f4662b06.png
マスタリーは自分で考えてください。嘘です。一応汎用的なマスタリーを載せておきます。
マスタリ
89024beeb1149e9abbc20a4cbc63514a.png
スキルオーダー
e71302966f9fa09931f28fe5854e35c2.png
Lv1でQまたはEを取り、RQEWです。前までWが割合bonus armorを参照していて、弱かったのでW捨てが主流でしたが、今はWもダメージが出るスキルとなったので、Lv4で取ってもいいと思います。Lv8や10で取っても構いません。
アイテムビルド
tank装備を山ほど積むだけです。
relic→ワード石→フロハ→サンファイアとかオーメンとか、ソラリとかバンシーとか。
流行りの速度アップのアイテム(talismanやglory)は必要ありません。mlaphiteはそんなもの必要がないほどの高いengage力を持っていますし、tank装備を積んだ方が強いです。
サモナースペル
ignite flash


3. Malphite supportをpickするタイミング
malphiteは高いエンゲージ力を持っていますが、弱点としてとても貧弱なpeel力があります。そしてmalphiteの長距離ultのengageに合わせられるのも大切な要素です。つまりadcは逃げ性能があり、バーストがあり、ultに合わせられるチャンピオンがいいです。
マッチするADCarryはCorki、Quinnといった逃げ性能、バーストダメージ、エンゲージ力を持つチャンピオンです。時点でCaitlynなどのハラス、Gravesなどのバースト、Tristanaなどの自己peelのChampionと相性がいいはずです。
soloQなら高いキャリー力があるので、別に相方が誰であろうとpickしてもいいと思います。ultが上がったらmidにgankしてもいいですし、adcが強そうならbotでultを使えばいいです。


4. レーニング・その後
レーンでは、PassiveのシールドとQを合わせたハラスが凶悪です。相手は反撃してもシールドを削るだけなので、Qのダメージ分のハラスが容易です。Qを撃ちにいってシールドが剥がれたら、シールドが復活するまではダメージを受けないように行動しましょう。
adcをpeelする力はあまりにもないので、序盤のgankにはとてつもなく弱いです。相手を止める手段もありません。しっかりワードをおきましょう。
Qを撃ち続けて相手の体力を減らせたなら、Qのスローを活かしてEを当てにいったり、FlashQEAAigniteなどでキルを狙うこともできます。マナがないときのmalphiteはあまりにも無力なので、いつでもスキルを全部使える程度のマナは置いておきましょう。
Lv6になった時は恐ろしく強いので、キルを狙いましょう。
レーニングが終わってしまえば、malphiteはいつでも奇襲initiateが可能ですし、普通にinitiateもできます。その高いengage力から人数差が出来たなら確実に当たり、勝つことができるので人数差を作ることを意識していきましょう。malphiteのultはとても強力なので、逆のultが落ちている時はプレッシャーがとても低いです。ultが落ちている間はチームにもパッシブに動くように指示しましょう。


5. 長所短所、総評
長所
高いハラス性能から来る強力なレーニング
Lv6以降のsupport中トップのengage力
ゲーム中最強レベルのAoECC+バーストダメージのult
wombo combo構成でとても輝く(gnar、yasuo、oriannaなど)
ultのinitiateにより試合を動かしやすく、キャリーしやすい
多くのレーンをこなせるため、相手がカウンターしづらい
短所
peel性能が皆無
ultがないときは強力なCCがなく、プレッシャーがない
足が遅く逃げ性能も無いのでワードを置くのが辛い
見た目がただの岩
総評
高いダメージ、強力なレーニング、高いengage力により試合をキャリーしやすいですが、
peel力が低くmarksman主体のチームにはマッチしません。
ultは片道切符なので、しっかり状況を見て判断し行動しましょう。
操作も簡単で、使いやすいです。ただ、botduoするならもっとpeel出来るチャンピオンがいいでしょう。相方を信用しているならですが。wombo構成は楽しいので、midやtopにoriannaやyasuoを配置するのは最高です。
今soloQをsupportでキャリーするならとてもお勧めのチャンピオンです。
ちなみに私は使いません。ただの岩だし。

PAGE TOP