色んなレーンに行けるチャンプ=レートを上げやすいチャンプ

今回は色んなレーンに行けるチャンピオンを紹介します。
別にどのチャンプでも行けるんですが、プロシーンなどでも使われている中でです。
この中の一体を使えればそれだけで2レーン以上のレーンに行けるので、
一つのチャンピオンでレートを上げる人にオススメです。
好きなチャンピオン使うのが一番いいと思いますけどね!
ico_Fizz.jpg
Fizz(top、mid)
topではtankyなADとして、midではAPを積んでワンコンで敵を殺します。
少し使い方は違いますが、どちらもpickされます。
ico_Lulu.jpg
Lulu(top、mid、support)
topやmidではAPを積むチーム支援型のチャンピオンになります。レーン強者でカウンターも少ないです。
supportをやるなら少し難易度は高いですが、AAが強いのでAAを大切にしましょう。
ico_Morgana.jpg
Morgana(top、mid、support)
ソロレーンならQWでかなりのダメージを出せます。midならQWUltIgniteでソロキルも容易です。
supportはシールドがOPです。敵junglerに合わせてスネアやblackshieldで味方を守りましょう。スネアでレーンキルも狙いやすく、level6のultはsupportの中でもかなり強いです。
ico_Irelia.jpg
Irelia(top、mid)
長い射程からエンゲージが可能なので、一度有利を取ってしまえばキルしやすいキャリータイプです。
ファームがQのCD解消により楽で、トリニティを買うまで耐えれば基本的に勝てない相手はいません。
ico_Varus.jpg
Varus(mid、adc)
midでの長射程pokeは精度が伴えばかなりのキャリー力があります。Rを当てればソロキルも容易です。
ソロキルを狙うならQを当て続けて体力を5割以下に減らした後、Rを工夫して当てQEなどで殺してしまいましょう。
adcでもmidのようなビルドが強いです。涙、ブルタラなどを積むのがオススメです。
ico_Urgot.jpg
Urgot(top、mid、adc)
ultとWにより硬く、1v1に強いです。DPSも出ます。
少し操作が忙しく難易度は高いですが、今は強いです。
ico_Ekko.jpg
Ekko(top、mid、jungle)
前回記事のとおり、topでもmidでもjungleでも使用されています。
かなりOPですが、全てのスキルにクセがあるので慣れるまでは時間がかかると思います。
慣れているうちにnerfされそう。
ico_Vladimir.jpg
vladimir(top、mid)
操作も簡単でバーストもある、サステインもあるのでオススメです。
midならghost flash、topならtp flashが基本です。めちゃくちゃつよい。
ico_KogMaw.jpg
kog’maw(mid、adc)
midでは最強レベルのpoke、adcなら最強レベルの割合ダメージのDPSを持っています。
ブリンクがなく立ち回りは難しいですが、スキルはわかりやすいので使いにくいことはないはずです。
ico_Chogath.jpg
Cho’gath(top、mid)
レーンはサステインが高いため強く、ultを覚えると多くのhealthで硬くなり、バーストも得られます。
midならQWRAAigniteするだけで敵は死にます。集団戦はCDが長く弱いですが、レーンで暴れて試合を壊すことが容易です。gank耐性がないのでcampに注意。
ico_Malphite.jpg
Malphite(top、jungle、support)
jungleは行けるというだけであまり使われませんが、level6以降はgankがおそろしく強いためアリです。
supportはsoloQでレートを上げるならわかりやすくオールインも強くオススメです。topだとキャリーしづらいです。
ico_RekSai.jpgico_Gragas.jpg
Rek’sai、Gragas(top、jungle)
OPなjunglerはレーンに行っても強いです。


詳細なビルドを見るならhttp://www.probuilds.net/ここらへんがオススメです。チャンピオンの使い方はyoutubeで「top fizz full game」、「検索設定で最近1か月」みたいな感じで検索するといいと思いますよ!

PAGE TOP