Pingが高い時の対処法

LoLにログインしてみました。
88a2e70963be94df326937c607daca59.png
デデドン!(絶望)
なんということでしょう。Patch5.10→Patch5.11の変更点にはPingの上昇が含まれていました。
BeforeAfterです。120~150 to 220~300です。天国から地獄です。
こんな時にSoloQやっても、Normalやっても味方に迷惑をかけながら、
Pingが高いから仕方ない」というとても正しい言い訳と何とも言えない虚しさが残るだけです。
というわけで、今回はPingが高いときに何をすればいいのか?お教えします。


1. プロバイダを変更する
この方法を紹介しているブログは多いですが、そんなもの聞きたくないんですよね。
なんでLoLの、おそらく一過性の障害に高い金を払ってそんな面倒なことしなきゃいけないのか。
これしか方法が無いんだって?知るか!無理だって言ってるだろ!
メリット
Pingが直るかもしれない
デメリット
金がかかる
面倒くさい
日本鯖が来た時死にたくなる
何より今LoLをやりたいのに今LoLができない
2. WTFastを入れてみる
6b5ef87600ea4cc9bcd4b5a8af5aa5b7.png
OMG so nice ping!!!!!!!!!!!
WTF??????????fadiojfioweqjfoqwjoi(Pingの表示は低いのにめっちゃラグるぞ!!!)
First Blood!
メリット
表示されるPingがめっちゃ低くなって嬉しい
一応無料でも使える(Facebookの登録をしたら無料で使えます)
デメリット
肌で感じられるようなラグがたまに来て死ぬ
3. KRサーバーに行く
KRのアカウントをなんらかの方法で手に入れてKRでプレイします。
ただし言語の壁が苦しすぎるので一人でやると
「KR is frustrating」とTSM Lustboyのようなことを呟いて死にます。
あなたがやりたいのはLoLですか?それともNAのLoLですか?
メリット
Ping60ぐらいでプレイできる
5人友達がいれば最高の環境を築ける
デメリット
アカウントを手に入れる難易度が高い
言語の壁により死ぬ
Troll、afk、萎え落ちが多数
アカウントを育成するのが面倒
4. PBEサーバーに行く
なぜか、NAのサーバーとは別の区切りのようでNAがラグいときでもPBEは軽かったりします。
レベルは30、RPもたくさんある、新チャンプや新スキンも使える、夢のような環境ですが
Trollが多い、毎試合Disconnectが聞ける、新チャンプや新スキンはPCスペックと連打の勝負というなんともクソみたいなプレイヤーたちが集まっています。
メリット
Pingが下がる
全チャンプ使える、全スキン使える、新チャンプも一足早く使える
アカウントを育成しなくていい
デメリット
アカウントの取得の難易度が若干高い
味方も敵もクソ
バグがあっても笑え(参考動画→Gosu Cinderhulk one-shot on PBE
5. Coopする
これは周りに迷惑もかけませんし、さすがにPing300といえど負けることもありません。
あなたはオカルトやMejaiを買って無双することもできますし、初心者相手にすげえ!って言われるかもしれません。
なにが楽しいのか?それはプレイヤー自身が探すことです。
メリット
LoLができる
デメリット
つまんない
6. 引退する
究極にして最高の選択肢。ただし私たちがこの選択肢を選ぶことはないでしょう。
Leagueというゲームを愛しているから!
メリット
健康的な生活と睡眠時間を得られる
LoLをやめることによりリアルの大切さを再認識、リア充になり彼女が出来るかもしれない
デメリット
LoLができない
現実から目を逸らせない
7. 寝る
寝る
メリット
寝れる
デメリット
寝ちゃう
まとめ
Pingが下がるか日本鯖が来るのを待ちましょう

PAGE TOP