メイジチャンピオンの変更を3行にまとめてみた!

malzahar

タイトルの通り、3行で説明していくため、詳細な数値などはあまり載せていません。あくまで、簡単にどういった変更なのかを理解するものとお考えください。

 

また、このアップデートはPBEで実装されたものであり、今後大幅に変更される可能性があります

※動画が多めですが、動画無しでも理解していただけるように努めています。

 

 

アップデート予定のメイジチャンピオン

ブランド

brand

  • 炎上がスタックするようになり、3回スタックすると2秒後にそのターゲットを中心に爆発を起こして最大ヘルスの12%の魔法ダメージを与える
  • Qのスタンが1.5秒に
  • Rの炎上時の追加効果が30%スローに変更

 

 

 

 


カシオペア

cass

  • パッシブで靴が購入できない。代わりにパッシブでレベルごとにMSが上昇するように(以前のパッシブは削除)
  • Wは前方広範囲に毒沼をばら撒くように。方向のみ調整可能で、射程の調整は不可能
  • Eのクールダウンが1秒になり、毒状態ではない対象にも連打可能。毒状態の敵に使用することでダメージと自己ヒールが追加される(クリセプの効果を活かしつつE→Q→EEEEなどができる)

 

 

 

 


マルザハール

malzahar

  • パッシブがバンシーのような効果に。23秒間攻撃を受けていない場合、攻撃を受けたあと1秒間はダメージを90%削減、さらにCCも無効化する。ミニオンはこの効果を発動させないが、23秒間のクールダウンはリセットされる
  • Wの沼が削除されてペットが出せるように。ペットが敵に攻撃するとさらにペットが沸く。ジャングリングがとても早く、ソロドラゴン界で最強
  • Rの基礎ダメージが削除され、以前のWのようなヘルス割合ダメージのみ

 


 

 

 


ヴェル=コズ

velkoz

  • パッシブのダメージからレベルスケールが削除され、代わりにAPレシオが追加
  • Qでユニットをキルすると50%マナが返ってくる
  • Ultに20%のスローが追加され、新しい効果が追加。パッシブを発生させた敵に対して、7秒以内にパッシブをもう一度発生させると、トゥルーダメージが倍になる

 

 

 


ブラッドミア

vlad

  • QにCrimson Rushというパッシブが追加。Qを2度使用し、Qのクールダウンが解消されたあと2.5秒以内にQを使用するとCrimson Rushが発動し、ダメージが2倍になり追加でx+失われたヘルスの5%を回復する
  • Eは効果範囲が増加、ただし敵を貫通しない。また、チャージして使用でき、チャージ時間によってダメージが増加しスローを与える
  • Ultのダメージ増加が10%に、効果時間が4秒に減少。効果終了時にチャンピオンに対して与えたダメージの50%を回復する

 

 

 

 


ザイラ

  • パッシブがリワーク、一定時間ごとに周囲に種を発生させる(イラオイのパッシブと似たようなイメージ)
  • Qの範囲がマルザハールのQのような長方形型に変更
  • 種が8個までマップに存在できるようになり、やたら種のスキル当たり判定が大きくなっている

 

8f6db3295f88172559bd244c078386bd

お花畑

 

 

 


アニヴィア

  • Qのダメージが減少、スタンの時間がスキルレベルでスケールするように(stun 1s→1.1/1.2/1.3/1.4/1.5s)
  • EとRの射程が通常攻撃とマッチするように調整
  • RのAS低下が削除。設置時間により範囲が拡大するようになり、3秒で最大サイズになる(150-400)。最大サイズではダメージとスローが50%増加し、Chillの効果時間が2秒になる

 

 

 


アニー

  • パッシブのスタック数がマナの下に表示されるように(ジンの弾薬表示に似ている)
  • UltのクマさんにEnrageというバフが追加。Engage状態のTibbersは、3秒間275%ASと100%MS増加を得る。Enrageは召還時Annieが敵チャンピオンをスタンさせた時アニーが死亡したときに発生。Tibbersはアニーが死亡した後もEnrageが切れるまで生き続ける(サイオンの死に際に似ている)
  • クマさんのHealth表示が豪華に(モルデのドラゴンに似ている)

 

 

 


フィドル

  • パッシブがリワーク。1.5秒間棒立ちまたはチャネリング(詠唱)状態が続いた場合、Dreadというバフを得る。Dreadは25/30/35/40%MSを上昇させ、フィドルが動き始めてから1.5秒持続する
  • Wのクールダウンが大幅に低下し、Wのクールダウン開始がキャスト開始時からキャスト終了時に変更
  • Eの跳ねる回数が7回に増加し、ドレインしている対象へ優先的に跳ねるようになる

 

 

 


スワイン

  • Qは対象がチャンピオン以外だった場合、ダメージが二倍になる。対象が効果範囲外に出た、もしくは死亡した場合、範囲内の別のターゲットへ攻撃を切り替える。SwainのEが使用された敵ユニットが範囲内にいる場合、いかなる場合でもその対象をターゲットする
  • Ultは敵チャンピオン以外からのヘルス吸収力が減少
  • スプラッシュアート更新で髪の毛にバフ

 

 

 


うるさいババアシンドラ

  • パッシブのスキルランク最大時に得る効果が変更
    • Max Q-スフィアの生存時間が8秒に
    • Max W-対象の近くのスフィアを追加で2つ掴む
  • QのAPレシオが増加
  • ついでに静かでおしとやかなボイスになってほしい(願望)

 

 

 


うるさいガキベイガー

  • パッシブがリワーク。敵チャンピオンにスキルをヒットさせるたびに+1APを得て、チャンピオンをキルアシストした場合には+3APを得る
  • Qのユニットをキルした際のAP上昇は、上記のパッシブとは別に残ったまま。Qのパッシブで存在していた、チャンピオンをキルアシストした際のAP上昇は削除
  • Ultのダメージ計算が変更され、敵のAPによりダメージが増加→敵の減少ヘルスに応じてダメージが増加に変更

 

 

 


ゼラス

  • Eのスタン時間が最大2秒に増加
  • Ultのダメージが変更。また、エフェクトが変更され砲弾が真上から降ってくるように変更
  • Ult使用時、見渡しやすいようにカメラが遠ざかる

 

bca8ee6a9d87deac3403a25f10dbab62

※PBEでは現状、公式ページに記載されている上記のような変更は確認されていません

 

 


ジグス

  • Wで25/27.5/30/32.5/35%以下のヘルスのタワーを問答無用でぶっ潰せるようになる
  • 何言ってるかわからないならこいつを見てくれ

 

参考・引用 : Surrender at 20

 

あとがき

本日の朝に行われたPatch 6.8はリワークされたタリックがOPっぽいですが、やはり日本にはホモが多いのでしょうか

トラックバック URL

http://lolyarou.net/archives/794/trackback

PAGE TOP