Botレーンから2分30秒ぐらいに「First Blood!」が聞こえてくる現象に名前を付けよう。

aa6e6acd8bf6695abe1543066786a6f8.png
それはLv2油断してた現象です。
Botレーンは1Wave + 3melee MinionでLv2になりますが、このパワースパイクは実に大きいです。
例えばThreshやBlitzといったPull系のチャンピオンは、Lv2でCCを二つ獲得できます。
そのようなチャンピオンのLv2は注意すべきで、絶対に捕まれない距離を取る必要があります。
このLv2でキルされる現象が最も起きやすいのがBotレーンです。
ソロレーナーがLv2で持っているスキルの数は2つです。Lv1とのスキルの差は1つしかありません。
しかし、BotレーンはLv2の時点でスキルが4つあります。スキルの差は2つとなり、大きな差になります。
このLv2油断してた現象は、もちろんレートが上がるほど減っていきますが、
どのレート帯でも少なからず存在します
そして死んでから言うのがこの言葉です。
ええ~~、そこまでして殺しにくる~~?
まあ、殺せるなら当然殺すでしょう。
Lv2が強力なSupportやADCがタッグを組むなら、狙ってみる価値は十分あります。
先にLv2が先行できてチャンスがあると思ったなら、迷わずにFlashやIgniteを切りましょう

油断する人はどこにでもいます。上位レートでもカウンタージャングルが通用するように、
Lv2でキルするチャンスはいくらでもあります
2分30秒時点でキルを取り有利をつけたなら、その後はレーンをかなり優位に進められます。
狙っていない方がいれば、ぜひ狙ってみてください。


Lv2が強力なSupport Championは、
Thresh, Blitz, Leona, Morgana, Brand, Nautilus, Zyraなど、
遠くからCCを掛けられるチャンピオンがLv2でのFirst Bloodを狙いやすいと思います
ADCでは、Lucian, Corki, Tristana, EzrealなどのBlink持ちや、
JinxなどのCC持ちが強いと考えます。
このLv2の対処法はPushですね。Lv1ではSupportもMinionに攻撃した方がいいと私は思います。
相手がPushせず、こちらがLv2を先行したなら、積極的にゾーニングやエンゲージを仕掛けましょう。

まあこれ、このブログの二回目の記事の書き直しなんですけどね。

PAGE TOP