【ガイド・考察】How to Mid Gangplank

Gangplank_0.jpg
さて、待ちに待った(?)Gangplank記事企画です。
Twitterでブロガーさんと話していて、
なんか皆でやりたいね。」 というクソ雑な流れで行われることになりました。
GangplankはTopで運用されることが多いですが、Midとしても一定の注目を受けています。
というわけで、私はMid laneでの運用ガイドを書きたいと思います。


はじめに…


Mid Gangplankといえば、DFMのCeros選手ですね。
Ceros選手はおそらく世界の中でもトップレベルのGangplank Midの使い手だと思います。
そのため、Ceros選手の公式試合であるIWCAのLJL vs OPLはMid Gangplankを使う上でとても参考になります。

なぜMidでGangplankを使うのかというと、GangplankがTankではないからです。
現在のメタではTopにTankを配置することが多く、Topでも安定して育つことはできますが、
あまりバランスの良くない構成になってしまう可能性が高いです。
Gangplankは味方に多くのTankがほしいチャンピオンなので、
私個人としてはMidのほうが構成として無難だと考えています。
さて、これからガイドに入っていきますが、ゲームの順番に沿ってガイドしていきます。
スタートの準備


87a91eded2b8bb1ad990799c5b41a154.png
1971787b55065f84acded8c56e97316b.png
— 説明 —
ルーン 
AR PenはルーンでARがあまり流行っていないMid Laneで有効です。
TopならMarkにはADを入れることが多いでしょうね。
Health スケールはマスタリーのGraspとの相性も良く、
ARMRが大きく上昇するMeleeにとってパフォーマンスが高いです。
マスタリー 
Bandit + GraspのGangplank専用マスタリーです。
敵チャンプにQを撃ちまくり、BanditとGraspを活かして有利をつけていきましょう。
ちなみにKRだとThunderlordを取っていたり、Fervorを取っていたり、
Stormraiderを取っていたりと結構マチマチです。
序盤の安定はGrasp, 中盤以降のダメージとしてはThunderlordが強力なので、
安定感よりダメージを求める場合Thunderlordを取る12/18/0も有効です。
Thunderlordを取る場合の12/18/0(一例)
e5dcae33cc9db0860efb07ef4118e7d9.png
In Game


7e3aeeccff3f8c54f71ea0bfc2fab620.png
4082ed50585850c94aa374ee37f319c8.png
— 説明 —
サモナースペル
GangplankはFarmタイプのChampionであり、お金をコンスタントに稼ぐのが求められます。
Eの爆破を味方のGankに合わせれば十分キルできますが、序盤は樽の耐久力の減少が遅すぎて
そもそもGankに合わせられません
序盤のキルチャンスはほぼないですし、中盤以降はIgniteがなくてもキルできます。
そのためTeleportを選択することが多いです。
スキルオーダー
特に言うことはありません。
アイテムビルド


スターティングアイテム
item_sapphirecrystal.jpg or item_corruptingpotion.jpg
選択肢としてはこのどちらかになると思います。
item_sapphirecrystal.jpg マナクリスタルの場合、250マナとビスケットで450ヘルス+30マナが確保できます。
item_corruptingpotion.jpg こちらの場合、450ヘルスと150マナを確保でき、またバフも持てます。
好みでいいですが、早めに有利を付けたいならマナクリスタルを推奨します。
マナクリスタルであれば、item_corruptingpotion.jpg と比べてTrinityの素材がLong sword一本分早く完成します。
それ以降
Trinity.png 基本的にTrinityが初手です。
item_essencereaver.jpg Trinity + Essence ReaverでCDR40%が確保できます。
item_infinityedge.jpg Trinity、ERの後に購入。Patch 5.24ではIEを積んでCDR40%になります。
item_infinityedge.jpg 私は両手にIE。
Hexdrinker_item.png 対面のバーストに耐えきれないなら購入。
フルビルド
Trinity.pngitem_essencereaver.jpgitem_infinityedge.jpg ninja tabi or item_mercurystreads.jpgitem_infinityedge.jpg or item_youmuusghostblade.jpg or item_mawofmalmortius.jpg or 防具
プレイングガイド


Lv1
GangplankにとってLv1は非常に重要です。
敵チャンピオンにQを最も撃ち込めるタイミングは、Lv1だからです。
ミニオンがレーンに到着してから、Lv1の間は敵チャンピオンにQを撃つこと、
そしてミニオンへAAすることを意識しましょう。
ミニオンに対してPassiveを使用し、MS増加して敵チャンピオンにQを撃つのもいいです。
序盤はミニオンに対してQでCSを狙わなくてもいいです。
優先度としては、
落とすCSにQを使う敵チャンピオンにQを使うAAで取れるCSにQを使う
という感じです。これが最も稼げます。
お金が最も稼げるのがLv1、ヘルス差を最もつけられるのもLv1です。
Lv2
Eを取得したと思います。Qの射程距離で牽制しながら、Eの爆破を敵に当てるのを狙いましょう。
この際、EはAAで爆破させましょう。その方がお金が稼げます。
序盤はQとAAのダメージ差はあまりないので、
AAで樽を破壊して、敵チャンピオンにQを当ててBanditを発動させてお金が稼げます。
AAで樽を破壊すれば、パッシブのMS増加により爆破を外したとしてもQを当てることができます。
安定してBanditでお金が稼げます。
パッシブのMS増加を利用して、Eを敵チャンプに当てずにMS増加→Qでもお金を稼げます。
お金が稼げます(ゴリ押し)
樽は、スタックがMAXの場合、敵に破壊されない後ろの方に置いておくといいです。
1つ置いておくとGankを回避しやすくなりますし、スタックがMAXのままだと勿体ないです。
マナの消費もないのでケチらずに置いていきましょう。
Lv3 ~ Lv5
ここまででヘルス差を付けていれば攻めっ気を出してもいいですが、
ヘルスが同等ならかなり厳しいレーニングになります。
もうGP君はQ撃ってるだけじゃスキルが揃ったクソメイジ共にダメージトレードで勝てないので、
スキル避けたりE当ててQしたりして、細々と生きてください。
Lv6
マップを見ながらUltを撃つタイミングを計りましょう。
そんなにマップ見れないよ! という場合は、チームに教えてもらいましょう。
GPが味方にいるとき、チームはGankやengageをするときpingを打ってあげてください。
Ultを合わせてくれるかもしれません。
Ultのアップグレードの順番は持続時間 > ダメージ > MS増加がおすすめです。
それ以降や集団戦
Trinityが完成したあたりから、樽のダメージがえげつないことになります。
レーンでも樽爆破を2回ほど当てればソロキルチャンスもあります。
集団戦では樽を味方Engageや敵のEngageに合わせて置き、
AoEのダメージを出した後、殲滅にかかるのがGPの基本です。
集団戦の最初は、MarksmanやMageと同じような位置取りをしましょう。
パッシブを発動させた時のMSで集団戦中は自由に動き回れるので、
最初は攻撃を受けない位置で、味方Tankにフォーカスが集まったときに前に出るのがいいです。
樽Tips

  • Lv 1/7/13で耐久力減少の速度が変わり、2/1/0.5秒で耐久力が1減少します。
  • 割るとパッシブが上がり、パッシブのダメージはタワーにも有効です。
  • タワーを割る際はE→タワーにAA→Qで樽爆破→AAとすると、Trinityとパッシブで早く割れます。
  • 樽をQの射程外から攻撃する場合、Q→樽置きで爆破が間に合います。
  • Lv13以降は1秒で耐久力が1になるため、「あ」と言っている間に耐久力が1になります。「あ」と言ったらQを撃つぐらいで丁度いいタイミングになります。
  • Lv13以降、Eの射程ギリギリに置いた場合、Qを最速で撃って爆破させることができます。
  • GPを連戦で使うと、前の試合と比べて樽の耐久減少が遅すぎて酔います。

味方とのシナジー・厳しい対面


相性のいい味方
ico_Malphite.jpg Malphite
AoE CC、強力なEngage、AP DamageなどGPと最高に相性がいいです。
Malphiteに限らず、基礎ダメージがAPでEngageができるTankとの相性がいいです。
ico_Janna_20150923085733098.jpgico_Soraka.jpg Janna, Soraka
十分強力なTankがいる場合、HealやShieldが強力なチャンピオンのほうが相性がいいです。
GPはバーストダメージ、MS buff、DPSがありますが、耐久力は武器ガン積みなのでMeleeの中ではかなり低いです。
そのため耐久力を補強してくれる、純Supportとの相性がいいです。
きつい対面
ico_leblanc_201509212047445e4.jpg Leblanc
ゲロ吐きそうになるぐらいキツイです。対面に来たら自殺したくなりますね。
Lv6以降は相手にQを撃ちにいったらQRWEされて死ぬので、
ひたすらFarmして交戦拒否するしかありません。
Lv1を過ぎれば、もう二度とダメージトレードで勝てません
ico_Brand.jpg Brand
こちらは殺されることはないですが、Lv1からダメージトレードに勝てません
対象指定のEで燃やされて、その後落ち着いてWを当てられると非常に厳しくなります。
まとめ


Gangplankは合理的にResolve(ディフェンス)に18ポイント振ることが可能で、
Midとしては高い耐久力があり、レーニングがそれなりに安定します。
また、Banditは、装備依存度が高いGangplankにとって非常に重要なマスタリーです。
Midでは序盤からQによるハラス+ゴールド獲得でアドバンテージを広げ、
弱い序盤を乗り越えていけます。
中盤以降、樽次第で集団戦の結果が逆転するほどのダメージがあります。
その快感を味わってしまえば最後、GPの虜になってしまうはず。
まあ、外したら負けますけどね。
長所
S6マスタリーとの相性の良さ
中盤以降のAoEダメージの高さ
どんな場面でも優秀なグローバルUlt
最高のダメージとそれなりの耐久力を兼ね備え、逃げ性能もある
樽はAR PenでTank相手にもダメージが通りやすい
一つのスキルで戦況が一変する快感
お金が稼げるのでお金好きの人におすすめ
短所
装備依存度の高さ
どれだけ育っても樽次第
Blink持ちのMarksmanには1v1で勝つのが厳しい
対面がRangedだと樽を割られまくってイライラする
樽を割られすぎてキーボードを叩いてしまう
あとがき


家にみかんがあるので、実質私もGPです。
銃は撃てませんが、関西人なので銃で撃たれて死ぬ演技はできます。
今回のGP記事企画ですが、
私以外にもはやめんつさんLOL檻さんLOL深さんなどが参加しているので、
ぜひそちらもチェックしてみてください。
誰かが参加者の記事をまとめてくれると思うので、
まとめてくれたらブログで宣伝します。おもちください。

PAGE TOP