Replay.ggがアップデート! 便利になりました!

最終更新日時 : 2016年7月8日

※Replay.ggは現在使用できないので、Baronreplaysを使用しています。

BaronReplaysについての記事はこちら

 




Replay.ggのサイトがアップデートされ、メールアドレスの登録が不要になりました!


これを機に、「メールアドレス登録したくねえ…」と思ってた方も、Replay.ggに登録してみましょう!!


http://lolandsocialgame.blog.fc2.com/blog-entry-179.html
こちらの記事で紹介させていただいたReplay.ggです。
今回からメールアドレスが不要になり、メールが届かなくなりました
急に届かなくなって、困惑した方もいるかもしれませんが……


Replay.ggとは、
自分の全試合のリプレイを自動で取ってくれるすっごい優れもののサイトです!
登録方法はこれまでと変わりなく、
www.replay.gg/ こちらにアクセスして、
ゲーム内でルーンの名前Replay.ggにして保存。
再びreplay.ggのサイトに戻って、自分のサモナーネームを入力して、Search / Sign upをクリックです。
これまでよりかなり簡単になりましたね!
66eb367a848c82bdadd681e133439d10.png


Replayを見る

replayを見る方法はあまり変わっていないです。
22799f40a2c0250bbe2fc1a4c740da75.png
マッチの履歴にあるボタンのView Replayをクリックすると、従来のような表示が出ます。
1e84ebd668f0663d2e53216709f3c86a.png
※前回の記事からコピペして説明します。
リプレイのページに飛ぶとこんな感じになると思います。
項目がWindowsと、Windows(alt)と、他にMacがありますが、Windowsの説明だけ。
①Windowsの項目でのリプレイ
まず一番左のWindowsは、コマンドプロンプトを利用してリプレイを見ます。
準備として、LoLのクライアントを起動しておく必要があります。
Windowsの項目の、テキストボックスをクリックして、全てコピーしてください。
次に、コマンドプロンプトの起動法はいくつかありますが、
Windows7ならスタートにある検索バーにcmdと入力すると出てきます。
Windows8、Windows10なら、Altの左にあるWindowsキーとRを同時に押すと出てくる実行画面に、cmdと入力してokを押してください。
起動できたら、
コマンドプロンプトの画面で、右クリック→貼り付けを押して先ほどのコードを貼り付けてください。
そしてEnterを押せばリプレイを見れるはずです。
c259b5962b4c0ba384e67278d569eb13.png
コードを貼り付けてEnter!
②Windows(alt)の項目でのリプレイ
次に、batファイルを利用した二番目の方法で見てみましょう。
こちらはLoLのクライアントを起動していなくても大丈夫です。
Downloadの項目があるので、押してみてください。
押すとファイルのダウンロード位置を指定するように言われるので、どこでもいいので指定しましょう。
保存して実行しようとすると、ブラウザやOSによって違うのですが警告が出るはずです。
Chromeなどでダウンロードして破棄されてしまうなら、ブラウザ右上のメニューからダウンロードを開いて、ファイルを修復してください。
Windowsの方で警告が出たら、詳細を見ればおそらく実行するという選択肢が出てくると思います。
実行すれば、自動的にLoLの画面が開いてリプレイが再生されると思います。
どちらがいいかと言うと、どちらでもいいです。
①はファイルが残らない分、ファイルを消したりする手間がありません
②はファイルが残るので、見たいときにすぐに見返せます
ファイル名は変えてしまっても大丈夫です。Ekko_Win_Custom_10/4/4とか、ファイル名でわかるようにすれば便利ですね。
||あとがき


リプレイファイルは一定期間でリフレッシュされるので、
batファイルを保存していても2週間ほど経てば見れなくなります。
ただ、面白いプレーをした時や反省したい時など、
リプレイはいざというときとても便利です!
面白いプレーをしたらTwitterにリプレイ試合を貼る……なんてのが流行ってくれたらなあ。

PAGE TOP