新チャンプKindredが公開。適当スキル翻訳。

image.jpg
KINDRED – THE ETERNAL HUNTERS
きたきたぁ!新チャンプの情報が公開されました!
名前はKindred。DhaMaではなかったですが、結局ケモですねー。ケモ得。


Kindredの情報が公開されているのは こちら の公式ページ。
英語ブロンズなので適当にスキル解釈しときます。間違ってたら指摘してください!
チャンピオンはラムが本体、ウルフがペット(Oriannaのボールのようなもの)ですね。
 || スキル適当翻訳


mark of Passive : Mark of the Kindred
ラムは、地図上の敵チャンピオンにマークを与える。ディレイのあと、マークが活性化し、Kindredがそのチャンピオンをキルもしくはアシストした場合、通常攻撃にスタック可能なボーナスを得る。
ウルフはLarge Jungle Creepにマークを付与する。
全てのチャンピオンはマークされている対象を見ることができる。
dance arrow Q : Dance Of Arrows
Kindredは指定方向にダッシュし、近くの最大3体の敵に攻撃する。
wolfs.jpg W : Wolf’s Frenzy
Passive 移動するとスタックが溜まる。スタックが100になった次の通常攻撃は、敵から一定のヘルスをStealする。
Active ウルフが一定時間ラムから分離し、フィールドを形成する。ウルフは最も近い敵、もしくはラムが攻撃した対象へと攻撃する。フィールド内でDance of Arrowsを使うと、Dance of ArrowsのCDが大幅に減少する。
moun.jpg E : Mounting Dread
対象にスローをかける。その後対象に3回攻撃した場合、ターゲットにヘルス割合ダメージを与える。
lambs.jpg R : Lamb’s Respite
味方チャンピオンの元に一時的なフィールドを作成する。アクティブな間は、フィールド内のすべてのユニットはヘルスが一定割合以下にならないようになる。Lamb’s Respiteが終了する際、フィールド内にいる敵味方全てのチャンピオンのヘルスを回復する。

 || どんなチャンピオン?


おそらくロールはJunglerで、Rangedです。
移動することによりWのパッシブが溜まり、Wでサステインが確保できます。
印象としては、Ultの使いどころが半端なく難しそう。
パッシブのことを考えると、Devourerを積んでAAを強化するタイプでしょうか。
しかしまあ、またテクニカルなUltですね。
それに対して通常スキルのQWEがわかりやすいので、そんなに難易度は高くないかな?
 || あとがき


やっと情報出たって感じですねー。Dha Maの情報にみんな振り回されまくってた。日本だけじゃなく海外も。
個人的にスキンが気になってる。絶対可愛いスキン出ると思う。
まあ、とりあえず正しいスキル翻訳が欲しいですね。
私のはゴミみたいな翻訳精度なので、あんまりあてにしないでください。
Patch 5.18ノートも公開されたみたいなので、URLだけ貼っときます。
http://na.leagueoflegends.com/en/news/game-updates/patch/patch-518-notes
みんな、頑張って翻訳してくれ。

PAGE TOP