New Game Mode “Nexus Siege(ネクサス・シージ)” について

image 216

PBEでテストされているネクサス・シージについて、少しプレイしてみたので詳細を。PBE更新に含もうかと思いましたが、長くなりそうなので別記事にしました。

※テスト中の内容なので、ライブサーバーに来た際には多くの変更を経ている可能性が高いです。

 

 

New Game Mode – ネクサス・シージ

  • 新しいゲームモード、ネクサス・シージがPBEにてテスト中です。

概要
  • プレイヤー : 5v5
  • マップ : 改造されたサモナーズリフト
  • モードタイプ : ブラインドドラフトピック
  • その他 : サモナースペル無し、共通の経験値・ゴールド

 

ネクサス・シージでは2つのチームが攻撃チーム、防衛チームに分かれます。攻撃チームが敵チームのネクサスを破壊すると次のラウンドに進み、今度は攻撃チームが防衛チームに、防衛チームは攻撃チームに回ります。

2ラウンド目では、1ラウンド目で攻撃チームが破壊したタイムが制限時間として設定され、ネクサスを素早く破壊した方のチームが勝利となります。また、ラウンドが変わる際にチャンピオンは変更できません

 

このゲームモード専用の兵器、シージ・ウェポンを利用して相手のネクサスを効率良く攻めましょう。Sシージ・ウェポンは試合中に獲得できるCrystal Shard(クリスタルのかけら)を消費して購入でき、サモナースペルのスロットに配置されます。

Crystal Shardは敵チャンピオンをキルした際やタワーが破壊された時、攻撃側のポートパッドまでミニオンがプッシュされた時、また時間経過で手に入れることができます。防衛側はゲーム開始時に100 Crystal Shardを所持しています。

 

このゲームモードではゴールドと経験値が両チーム共通なので、ラストヒットなどをしっかり取る必要はありません。マップはレッドチーム側だけが使用され、ジャングルは侵入可能。また、リコールは4秒ほどで完了します。

 

half

 

トリンケットについて

トリンケットはベースから使用する際、シージ・ワープになります。上図で黄色く丸をしているポート・パッドへとテレポートすることが可能です(Botだけでなく、Top・Midへもテレポート可能)。

また、トリンケットはベース以外からでも使用でき、攻撃チームはシアーストーン、防衛チームはシージ・サイトワーダーが使用可能です。

シージ・ワープ

  • 指定したポート・パッドの範囲内へとテレポートする。

シアーストーン

  • 範囲1400以内の地点の視界を得る。また、範囲内の敵チャンピオンの視界を5秒間得る(クールダウン60秒)

シージ・サイトワーダー

  • 指定した場所に30秒持続するステルスワードを設置する(クールダウン30秒)

 

 

オブリテレーター(防衛側)

攻撃チームのポート・パッドまでミニオンを押し込むと、防衛チームはCrystal Shardが得られます。また、15体ミニオンを送り込むことで、オブリテレーターが発動します。

オブリテレーターは数秒後、すべてのレーンの敵をキルします。チャンピオンが範囲内にいた場合、ヘルスに関係なく死亡します。攻撃側はジャングル内に逃げ込む必要があります。

 

 

 

シージ・ウェポンについて

シージウェポンは攻撃側、防衛側それぞれに4種類があり、サモナースペルのキーに配置されます(2種類まで購入可能)。使用は1度きり。また、攻撃側が使用できる設置型の兵器は、通常攻撃でのみ破壊することができます。

 

攻撃側 – Attack Side –

シージ・バリスタ(攻撃側)

  • 100 Crystal Shard
  • 設置から5秒後に、近くのタワーに向かって攻撃するタレットを設置する。タワー付近でしか設置できず、タワーが破壊されるとバリスタも自壊する。

ヴァンガードの旗(攻撃側)

  • 100 Crystal Shard
  • 設置から2秒後に、付近のミニオンにバフを与える。ミニオンは範囲内にいる間、ダメージが50%上昇し、物理防御50・魔法防御100を得る。

シールド・トーテム(攻撃側)

  • 100 Crystal Shard
  • 設置から2秒後に、近くのシージ・ウェポンに耐久力2のシールドを追加する。範囲内に他のシールド・トーテムがある場合、1のシールドを追加。

ポート・パッド(攻撃側)

  • 200 Crystal Shard
  • 指定位置にポートパッドを設置する。4秒後から使用可能になり、味方がベースからその地点へテレポートできるようになる。

 

防衛側 – Defense Side –

タワーサージ: 破壊ビーム(防衛側)

  • 100 Crystal Shard
  • 指定したタワーに長射程のビームを設置する。ビームは3回まで使用でき、線上の全てのターゲットに最大体力の30% (+30 per Level)の魔法ダメージを与える(ミニオンには20%のダメージ)。

エントロピーフィールド(防衛側)

  • 100 Crystal Shard
  • 指定位置に5秒間エントロピーフィールドを設置する。フィールド内の敵ミニオンとシージ・バリスタは移動も攻撃もできなくなり、敵チャンピオンには25%のスローを与える。

フラッシュ・ゾーン(防衛側)

  • 100 Crystal Shard
  • 指定位置に5秒間持続するフィールドを生成する。フィールド内にいる味方チーム全員のサモナースペルは、フィールド内のどこへでも瞬間移動できるスペルへと入れ替わる(クールダウン1秒)。

タワーサージ: ファイアストームの防壁

  • 200 Crystal Shard
  • タワーを6秒間無敵にする。効果終了の2秒前から矢の雨を降らせ、範囲内の敵に2秒間で合計650の確定ダメージを与える。同じタワーに対して使用する場合、15秒のクールダウンがある。

 

プレイ感想

Siege・・・ということで、Poke Championが強いかと思いましたが、ジャングルは封鎖されていないのでARAMにおけるPoke Championほども強力ではありません。リコールも短く、かつ全員テレポート持ちなので、ダメージを受けても防衛側はすぐに戻ることができます。

やはり重要なのはシージウェポンの使い方。特に攻撃側のシージバリスタはタワーを割る際にほぼ必須で、シージバリスタ+シールドトーテムで守りながらタワーを破壊するのが一番オーソドックスに感じました。個人的にはかなり楽しかったので、早くライブサーバーに来てほしいですね!

 

PAGE TOP