初心者にオススメできないチャンピオン

こんにちは。日本サーバーが開設されてから、新規の方がLOLを始めてくれているのはとても嬉しく思いますね。

私は初心者さんには「見た目やプレー、声、何でもいいから気に入ったチャンピオンを使え!」と言っていますが、そんな中でもオススメできないチャンピオンというのはいます。今回はそれを紹介します。

 

 

なぜオススメできないのか

下記のチャンピオンはオススメできない理由は、公式が設定しているDifficulty(難易度)もありますが、そのチャンピオン独自の技術が必要で応用が利かないという事も理由に挙げられます。

例えば、操作難易度が低くない アーリはよく初心者にオススメされます。それはLOLの基本となるスキルショット(方向指定スキル)を多く持ち、アーリを使えるようになれば多くのチャンピオンにそのテクニックを活かす事ができるからです。

他にも、 ヴェインなどは非常に難しいチャンピオンですが、初心者のうちから彼女をプレイしてもマークスマンの動きを学ぶことはできます。ADCarryはその多くが通常攻撃主体で、攻撃しながらスキルを回避することが重要になるので、マークスマンであればどのチャンピオンを使用してもプレイヤースキルの成長が見込めます。

 

今回は独自性が高く、応用が利きにくいといった部分に重点を置いてオススメできないチャンピオンを選んでいます。

 

 

オレリオン・ソル(Mid)

aurelion-sol-wallpaper

オレリオン・ソルはかなり新しく、強力なチャンピオンですが、とても尖った性能であり、初心者にはオススメできません。コンセプト自体がRoam(他のレーンにガンクへ行くこと)を主体としたチャンピオンであり、ゲームの理解が必要になるうえに、操作難易度も高いです。

また、パッシブである星の回転を敵チャンピオンに当てるという技術も、他のチャンピオンではほぼ活かせません。そのため、他のMid LanerでRoamや立ち回りにある程度慣れてきてからプレイするのをオススメします。

 

 

リー・シン(Jungle)

LeeSin_0

高難度Junglerの代表として君臨し続けるリーシンは、まさしく初心者にオススメできないチャンピオンの最たるものでしょう。リーシンはやれることの選択肢が非常に幅広く、限界まで極めたプレイヤーにとっては全てをこなせるチャンピオンです。

ただし、時間が経つにつれ強さが失速していく上に、他のJunglerと比べてどんなプレイをするにもかなりの技量が必要です。序盤からゲームメイクができる頭脳とテクニックがあって初めて使いこなせるようになるので、初心者の方にはオススメできません。

 

 

ヤスオ(Top/Mid)

Yasuo_OriginalSkin

Mid ADではゼドと同じく難易度の高い代表であるヤスオ。ただしゼドと違い、ヤスオはスキルのクールダウンがとても短く、通常攻撃がダメージ源のチャンピオンとなります。

このクールダウンの短さ+通常攻撃の必要性から、操作が非常に忙しく、ただレーニングを行うだけでも他への意識が割きにくいです。もちろん、ずっと使っていればいつかマップを見たり状況を見ながらヤスオを使えるようになるでしょうが、操作が簡単なチャンピオンで状況を判断できるようになってから、ヤスオを使用した方が確実に良いでしょう。

 

 

ライズ(Top/Mid)

ryze-banner

チュートリアルで選択できるチャンピオン、かつ450IPと、初心者が触れやすいメイジチャンピオンですが、今ではメイジの中でも屈指の高難度チャンピオンとなっています。

パッシブによる圧倒的DPSや足止め能力、Ultによるウェーブ処理能力、回復能力、AoE・・・使いこなせるプレイヤーが使えば目覚ましい活躍を見せますが、初心者にこれらの強みはほとんど出せません。特徴的なパッシブは他のチャンピオンを使うときに応用できるものではないですし、ライズを最初の頃に触るのはオススメできません。

 

 

バード(Support)

league_of_legends_the_bard

最高難度のサポートといえば長い間スレッシュがその象徴でしたが、現在で言えばバードの方が求められるセンスが高いです。

壁を利用したり、ミニオンを利用するスタンは、慣れないうちは使い物になりません。そしてバードもオレリオンソルと同じく、Roamをコンセプトとしたサポートチャンピオンになります。Roamはゲーム理解が必要なので、その特徴を活かしにくいでしょう。

全てのスキルがトリッキーで、バードにしかない良さがあるのですが、バードにしかないものであるがゆえ応用も利きにくく、オススメできません。

 

 

まとめ

特殊なチャンピオンばかり使っていくのはあまりオススメできません。ただ難しいチャンピオンであれば、そのチャンピオンに慣れた技術で他のチャンピオンも扱うことができるでしょう。

ついでに、個人的に難しいチャンピオンを以下にまとめました。難しいのはちょっと・・・という方にはオススメできませんが、高難度上等!という方にはオススメです。負けまくっても私は一切の責任を負いません。

 

Top

Jungle

Mid

ADC

Support

 

 

あとがき

今回はオススメできないチャンプを紹介しましたが、私は初心者の頃、当時MIDで一番難しいとも言われていたオリアナを使いまくっていたので、そこまで難易度を気にする必要はありません。とにかく一度触ってみて、使いたいと思えば使えばいいというのが持論です。

難しいチャンプはそれだけ使えた時の楽しさがあります。ちなみに私はキャラクリで難易度が一番高い職業を選ぶタイプです。

トラックバック URL

http://lolyarou.net/archives/1081/trackback

PAGE TOP